男女共通、出会い系サイト登録からくすぐりプレイまでの流れ

男女共通、出会い系サイト登録からくすぐりプレイまでの流れ
この記事の所要時間: 519

出会い系サイトを使いたいけど、どうすれば良いのか分からない

そのような方のためにPCMAX(R18)を例として、登録の段階からくすぐりプレイをした後までの、すべて流れをご説明します。この流れは男女共通です。

くすぐりフェチに合った出会い系サイトの選定・会員登録

何をするにも、出会い系サイトに登録しなければ始まりません。闇雲に登録するのではなく、本当に出会える場所に絞りましょう。

参考:
くすぐりフェチの目線で見る、出会い系サイト比較

会員登録

登録する場所を決めたら、ガイドに従って会員登録します。必要なものは、電話番号メールアドレス身分証明書です。適切なサイトなら法律に則って処理されるため、個人情報の流出などを必要以上に警戒することはありません。

TIPS:年齢確認に顔写真と名前、住所は不要

出会い系サイト規制法を守って運営しているところなら、年齢確認はかならず行われます。そこで提出するものが身分証明書の画像データ。個人情報を渡すことに抵抗感を覚える方は多く、大きなハードルとなっています。

実は、この手続きをする上で必要な情報は年齢と生年月日だけ。そのため、次のような不要な部分はすべて、黒く塗りつぶすなどして隠してしまってOKです。

名前
住所
顔写真

このことは各出会い系サイトの公式ガイドラインにも書かれています。

書面は年齢や生年月日のみの確認となりますので、お名前や住所、顔写真は必要ありません。見えないように隠して頂いて結構です。

好感を得られるプロフィールを作る

登録したらすぐにでもくすぐりパートナーを探したいところですが、まずはぐっと我慢。自分の顔となるプロフィールを作ることが先決です。特に男性は、訪れた人が「この人は良さそうだな」と思ってもらえるよう、時間を掛けて作りましょう。

同じフェチの人に見付けてもらえるよう、かならず「くすぐり」という言葉を使ってください

参考:
男性専用、出会い系サイトでくすぐりパートナーと出会うためのTIPS

プロフィール編集

くすぐりプレイができるユーザーを探す

プロフィールを十分に作り込んだら、いよいよくすぐりプレイができる人を探します。これには大きく分けて3つの方法があります

ユーザー検索

1.くすぐりパートナーを募集している掲示板を探す
「くすぐりプレイできる相手を探しています」と書かれた掲示板を見付けて、メッセージを送ります。常にそのような書き込みがあるとはかぎらず、またすぐに応募上限に達してしまうため、定期的に見張る必要があります。

2.自分で掲示板に書き込む
掲示板に書き込みがない場合は、自分で書き込むのも手です。見てくれるユーザー数が多く、サイトによっては1日1回まで書き込み無料というところもあるため、もっとも有効活用したい方法です。

3.メールを直接送る
ターゲットとなるユーザーが明確に決まっているなら、直接メールを送る方法が手っ取り早いでしょう。通常はユーザー検索で「くすぐり」などと検索し、気に入った相手にアプローチします。

メッセージのやり取りで交流を深める

上記のいずれかの方法で相手からレスポンスをもらえたら、まずはメールのやり取りで知り合っていきます。お互いの好みを知り、心を許してもらうためにも、すぐに「くすぐりプレイしましょう!」と持ち掛けるのはおすすめできません。

特に男性にとって、もっとも根気の要る部分。1回フラれたぐらいでめげず、すぐに切り替えて別のユーザーにアプローチするが重要です。どうしてもくすぐりフェチからの反応が良くない場合は、非フェチの人も検討してみましょう。

参考:
男性専用、出会い系サイトでくすぐりパートナーと出会うためのTIPS
出会い系サイトでくすぐりパートナーを探すなら非フェチも検討

仲良くなったらくすぐりプレイの約束をする

何回かメールのやり取りをしたら、いよいよくすぐりプレイを提案します。めでたく了承が取れたら夢のくすぐりプレイはもう目の前。

しかし、焦りは禁物です。実際に会った時にトラブルにならないよう、次の項目ぐらいは確認しておきましょう

日付と集合場所
プレイする場所
特に女性の方は、想定外の場所に連れ込まれたなんてことがないように注意しましょう。

プレイの内容
服を脱ぐのは? ヌキは? 拘束は? 本番行為は? など。

ホテルなどの費用
ただし、出会い系サイトにおいては基本的に男性がおごるもの。男性がそのことを承知しているなら、わざわざ訊く必要はありません。

いよいよくすぐりプレイ、それでも気遣いと自衛の心は忘れずに

くすぐりプレイ当日に気を付けることは、おもに次の2つです。

お互いに気遣ってプレイを楽しむ
自分本位なことばかりしないということは、人付き合いする上で当然のことですね。それが性的なことならなおさらです。

あくまでも、お互いに他人であることを忘れない
暴行や盗難に遭わないよう、自衛の意識をしっかり持ちましょう。「もしかして18歳未満?」「どこかに連れ込もうとしてる?」など怪しいと感じたら、その場ですぐに帰るぐらいのつもりでいましょう。

出会った後でも、連絡先の交換は慎重に

出会い系サイト以外の連絡先を交換しておくと、以降はポイントを使わずにやり取りできるようになります。しかし、くすぐりパートナーの連絡先というものは誰かに見られた時に困りますし、関係を切りにくくなる原因にもなります。

そのため、交換を持ち掛ける側も、持ち掛けられる側も慎重に考えましょう。個人情報に直結する電話番号やキャリアメール、電話番号と紐付いているLINEよりは、すぐにアカウントを消せるSkypeやカカオトークなどのほうが気軽です。

アフターケアで今後の関係につなげる

くすぐりプレイをして「はい、おしまい」では相手に失礼ですね。しっかりと、「ありがとうございました」とメッセージを送れるとベターです。

また、このように紳士的な対応を心掛けていれば、継続してくすぐりパートナーになってくれるかもしれません。

この後は、1度知り合った方とまた楽しむか、新しくパートナーを探すかなどしましょう。

スポンサーリンク
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX