くすぐり創作者なら気を付けたい、エロと非エロの境界線

くすぐり創作者なら気を付けたい、エロと非エロの境界線
この記事の所要時間: 332

これは全年齢? それとも18禁?
イラストや漫画、小説など創作物を投稿する時に意外と迷う部分です。特にくすぐり系だと「普通の人の目にはどう映るんだろう?」と余計に悩んでしまいますね。

R-18規制を義務付ける法律はない その裁量は各サービス次第

本来、18禁の規制は自主的に行うものです。そのため、「このような描写はR-18にしろ」という明確な指針となる法律は日本にありません。Pixivやニコニコ静画など、あらゆるサービスが独自の判断基準を持って規制を実施しています。

ここで浮かぶ疑問は「それなら、なぜR-18という規制をわざわざするのか?」ということ。自主的に行うなら、別にしなくても良いと考えられます。

理由は「青少年保護育成条例」に抵触してしまう恐れがあるから。これは各自治体が定めているもので場所によって内容が異なりますが、ほぼ全ての都道府県で記載がある「性的感情を刺激した」「健全な成長を阻害した」などから罰則を受けることがあります。

そして、罰則対象は創作者だけではなく、掲載元も含まれることがほとんど。つまり、ユーザーの投稿によって、Pixivやニコニコ静画などの運営が逮捕されてしまうわけです。

このような事態を避けるために、各サービスはとことん神経質になって規制を行っています。ユーザーに悪意が見られるようなら、アカウント凍結処分もあり得るでしょう。

「エロかエロじゃないか分からない」それならガイドラインを確認

エロと非エロの判断基準は、各サービスのオリジナルです。そのため、判断に迷った時は掲示板や知り合いなど外部に訊くのではなく、サービス内部を直接調べたほうが良いでしょう。まず見るべきはガイドライン。たとえば、Pixivの場合は次のように書かれています。

対象年齢指定作品

本サービスでは18歳未満の方の閲覧が不適切である作品に関して、年齢制限のチェックを必須とさせていただきます。

以下に該当する作品は投稿時に年齢制限のチェックを必ずいれてください。

[ R-18 ][ R-18G ]:18歳未満の方に対し、不適切な表現が含まれる作品
性に関連したもの、あるいはそれを表現しており、性器の結・接合、あるいは性行為を想起させるものを表現してあるもの
暴力的なシーンや、思想、模倣的表現ではあるが危険性が高い、または刺激性の強いもの

R-15までが投稿できるニコニコ静画では、次のとおりです。

【性的表現を含むイラストを投稿する場合】
■対象カテゴリ:R-15
■表現基準
▼裸体
・女性の胸 且つ 乳首が露出している
▼着衣
・女性の乳首が透けて見えている描写がある
・着衣状態だが、性器を強調した構図での描写がある
▼性行為の連想
・性行為を連想させる描写(間接的/部分的な描写)があり、以下の描写を含んでいる
└喘ぎ声・顔が赤らんだ描写がある
└文字で性的表現を助長している
└体液の描写がある
└胸を揉む、触るなどの刺激を与える描写がある
└服装の乱れがある
└アダルトグッズの使用がある
▼その他
・過度な性的興奮を煽る描写がある

これらは、どちらも後で変更される可能性があります。くすぐり作品を投稿する時はかならず公式サイトの原文を確認してください

悩むようなくすぐり作品は全てR-18にしてしまおう

エロと非エロのガイドラインは、サービスによってとても分かりにくいことがあります。たとえば、上述したPixivでは指標が曖昧過ぎて、くすぐり作品をどのように扱えば良いのか判断しにくいですね。

・衣服を着たくすぐりならセーフ?
・服装がはだけているのは?
・くすぐりでエロい表情になってたらアウトなのでは?

「この作品はエロか非エロか微妙だな」という時は、とりあえず全てR-18に設定してしまいましょう

結局のところ普遍的な判断基準など存在せず、運営の裁量次第でどうにでもなってしまう部分。ちょっとした認識のズレでアカウント停止処分を受けては大変です。

面倒なトラブルを避けて気持ち良く創作活動を続けるためにも、「ギリギリを攻める」ようなことは止めましょう。