2017年5月 くすぐりフェチ関連ニュースまとめ

くすぐりフェチに関連するニュースを集めて随時まとめます。

テスト段階につき、既存部分の加筆修正が多々ある点、急な更新中止があり得る点をご了承ください。収集の範囲は今後広げてまいります。

5月17日 AVメーカー「S級素人」から「くすぐり」でヒットする動画が登場、しかしくすぐりシーンは期待できないか

お母さんのお小遣いが足りない青春女子校生が挑戦!パンティが糸引きヌルヌルま●こ汁まみれになっても拘束イキ我慢!鬼イカセで赤面ゆでダルマになったJKま●こにぬぷっと挿入!そのまま生中出し!

という長いタイトルの作品が、DMMで予約開始となりました。発売日は6月23日です。

10分間のくすぐりに耐えられたら賞金100万円」というゲームで女性を引き込んで、さまざまなプレイを強要するという内容。

しかし、玩具を使った快楽責めや罰ゲームと称した本番がメインのようで、今のところくすぐりシーンは期待できません

「くすぐり」で検索を掛けると意外とヒットするAVメーカー「S級素人」。しかし、どれも「心をくすぐる」といった文言で、本当にくすぐっているわけではありませんでした。どうやら今回も同じようです。

5月8日 AVメーカー「フリーダム」初、くすぐりシーン有りの動画が発売

5月5日に「男の苦しむ顔を見るのが大好きな女子校生達 くすぐり・電気あんま・金蹴り」が発売されました。タイトルのとおり、ドMな男性、もしくはドSな女性向けの作品。103分で2,980円です。

いくつかのシーンに分かれており、男性が仰向けや立った状態で拘束されて、1人~3人の女性にくすぐり回されます

注意点は、かなり過激だということ。「優しいお姉さんに甘責めされる」というものではなく、完全に男性を苦しめる内容になっています。

くすぐりシーンはそこそこ長めですが、電気あんまや金蹴りなど別のフェチを受け入れられるかで満足度は大きく変わるでしょう。

5月3日 TOKYO247にて「TICKLING COLLECTION VOL.19」が配信開始

くすぐり動画が見られる国内AVメーカー・レーベルまとめ」の記事でも紹介しているAVメーカー「TOKYO247」ですが、公式よりくすぐりフェチ専用とも言える動画コレクション「TICKLING COLLECTION VOL.19」が配信開始となりました。

これは今まで配信されていた動画の中から、くすぐりシーンだけを抜粋したものです。もしかしたら、DMM.comでは配信されていないシーンがあるかもしれませんね。

公開終了は5月25日です。

動画を見るには、TOKYO247の有料会員になる必要があります。入会費は毎月2,300円ほど(手数料は別)動画の時間は合計で105分ほどですから、当月で退会してしまえばなかなかコスパは良いと言えるでしょう。詳細は公式サイトの入会案内をご確認ください。